HOMEタップ

クラス紹介 〜タップ〜

tap

時間

初級 - 日曜 14:00〜15:25 (インストラクター:加藤忠)
基礎〜応用 - 金曜 20:00〜21:25 (インストラクター:Akkin)


インストラクターから皆さんへ…

タップダンスは1930年代頃から主にアメリカで発展したダンスフォームです。
金具のチップがついた靴でリズムを作り出しながら踊るという音と融合したダンスです。
タップシューズは高価なので運動靴などでレッスンしてみて「続けられそう」と確信してから靴を購入してもOKです。
初めはステップを覚えながら音の出し方を習得しなければならないのでつまらないかもしれませんが、
曲に合わせられるようになると楽しくなってきます。
曲にのりながらリズムを刻む心地よさは最高です。
又、他のジャンルのダンスに必要なバランス・体重移動・リズム感を養うのにもとても役に立ちます。


レッスン内容

初級

基本練習を中心に、音・リズムにこだわってタップを楽しくたっぷり味わってもらうクラスです。
様子を見ながら振付も行います。集中力とチャレンジ精神も鍛えていきます。


基礎〜応用

基礎を大切に身体の使い方、きれいな音の出し方を習得してゆくクラスです。
基礎ステップの練習後、コンビネーションや振付などを通してより音楽的に踊れるようにしていきます。
それぞれのペースにあわせて丁寧にすすめてゆきますので、はじめての方も、改めて基礎を見直したい方も、
ダイナミックに踊れるようになりたい方もどなたでも大歓迎です。


受講時の服装・持ち物

☆動ける練習着。
☆タップシューズ(なければスニーカーやそこの硬い靴)
☆水分
このページのトップへ

twitter

この下↓をクリックすると表示されます。

SIDE MENU

inserted by FC2 system