HOMEインストラクター

インストラクター紹介

藤崎 光代

藤崎 光代(Fujisaki Mitsuyo)

5歳よりバレエを始め、高校卒業と同時に神ひろしミュージカルカンパニー入団。
ジャズダンスを学ぶ。
舞台、イベント、TV、映画、レーザーカラオケなどに出演の傍ら神氏の振付アシスタント、ジャズインストラクターとして活動。
19歳よりディズニーダンサーとしてレギュラーショーに出演。そこで出会った仲間と共に1990年HAND-CLAPを旗揚げ。翌年、自ら主宰のHAND-CLAP DANCE GYMスタート。
ディズニー他テーマパーク、劇団四季などに多くのダンサーを輩出。インストラクターを養成。
他ダンススタジオ、養成所、カルチャーセンター講師。八景島シーパラダイス講師、レギュラーショー・イベント振り付け。TDLワークショップ講師。TDLアンバサダーホテルクリスマスショー出演。ちび玉全国ツアー振付。
現在、STEPS ARTS、日本工学院専門学校、倉田プロモーションなどでも講師をしている。
重度の腰椎ヘルニアを克服した経験をもとに体の使い方にこだわったレッスンを志す。
藤崎のブログはこちらからもいけます。
☆Blog name:HAND-CLAP DANCE GYM発信〜ダンスな日々に想フ 324のあれこれ
松本 晋一

松本 晋一(Matsumoto Shinichi)

1983年日大芸術学部映画学科へ入学。
授業には出ず部活のミュージカル研究会に没頭。そして3年後に中退。
その頃じん満氏からタップダンスを習い始める。
1986年に約一年間渡米してスタンリー・カーン氏から古典的なタップを学ぶ。
1992年に穴田英明とコンビを組み始め東京リズムボーイズになる。
1996年からタップインの加藤邦保に師事、JAM TAP DANCE COMPANYの公演に多く出演。
2005〜7年に島田歌穂主演の「テネシー・ワルツ / 江利チエミ物語」で中野ブラザーズの兄役(啓介)を演じタップの振付も担当。
内田 かおる

内田 かおる(Uchida Kaoru)

7歳よりバレエを始める。高校卒業後上京。
バレエ団ピッコロ入団、国内外すべての公演に出演。

他、日本バレエ協会 劇団東少ファミリーミュージカルなどに出演。

現在フリー TEBAYAN GROUP THE DUSTメンバーとして活動しながら
多数のスタジオで幅広い年齢層に指導している。
KOUTA

KOUTA(KOUTA)

・ケツメイシ「君にBUMP」、サザンオールスターズ等のPV出演
・映画「恋の門」ダンサー出演
・「きっかけはフジテレビ」CM出演
・X-TRAIL JAM in TOKYO DOME オープニングパフォーマンス
・東京ジョイポリス ダンサー出演
・中河内雅貴 2010Live Tour 「Hi JUMP」
・MAY'S LIVE TOUR 2011 "Cruising"
・SMAP×SMAP ダンサー出演
・ドラマ「タンブリング」等にダンサー出演
現在、多数のスタジオで講師・インストラクターをしながら、「X-J-Q-K-A(ロイヤルストレートフラッシュ)」と、「ASSIST」のメンバーとしてCLUBなどのショータイムで活動中
GRANDSOUL VOL.23 2008 SERIES 3位入賞。
2008 町田カップ VOL.1準優勝
2008 GRANDSOUL2008FINAL 準優勝
2008 GRANDSOULDANCEAWARD2008 優秀賞受賞
2009 MADE IN SAITAMA 1st season final準優勝
加藤 忠

加藤 忠(Kato Tadashi)

TAPを音楽的にとらえ、楽曲と共に作品を創り上げていくスタイルを追求するタップダンサー。阿部和弘に師事。阿部氏主催のK'S COMPANY にて活動後、加藤邦保氏に師事。
99年よりJAM TAP DANCE COMPANYの公演に出演後、成川直人氏「EM-QLUB」を結成。以後、成川氏主催のもと、数々の作品をともに手がけ活動を広げる。
2000年、宇川彩子氏のデビューアルバム「THE TAP」(キングレコード)に参加後、デュオ、ソロとして都内のJAZZ CLUBを中心にライブ活動を行う一方、タップの巨匠ジミー・スライド氏を招いた「WE WILL BE TOGTHER」「SWING MAN」(JAM TAP DANCE COMPANY公演)「東京リズム劇場」などの舞台にも出演。
また、「テネシーワルツ〜江利チエミ物語〜」では2005年の初演から中野ブラザーズの弟、中野章三役を毎年務めている。2005年、東京都のヘブンアーティストに合格。同年、自己のバンド「タピチカ」を結成。
翌年、「MIX-NUTS」を結成。 ライブの域を超えた本格的なSHOWを展開している。
加藤のHPはこちらからもいけます。
☆HP:Tap Dancer 加藤忠Official Website
AI

AI(AI)

ダンスチーム「bulldog 」、ダンスチーム「DA・BLACK HITTERZ 」、バンド×ダンス×アート「Ditty Bopper 」として活動。
サザンオールスターズPV、ライブダンサー出演
サンリオピューロランドダンスイベント出演
東京ディズニーリゾートパフォーマーズ・ドリーム・フェスティバル「It’s Showtime!」 出演
ダンスだけでなくデザイナーやアートディレクター、Shop「SWANKY JUNK」のオーナーとしても活動中。
AI個人blog:http://ameblo.jp/bulldog-2003/
DittyBopper
FB: http://www.facebook.com/dittybopper
Twitter:https://twitter.com/dittybot
SWANKY JUNK
HP:http://swanky-junk.ocnk.net へのリンクhttp://swanky-junk.ocnk.net/
FB:http://www.facebook.com/swankyjunk
NORI

NORI(NORI)

・EXILE×GLAY「Scream」PV  出演
・「NEED YOUTH EYE」特別賞
・SEATEC auブースダンサー
・「NEXTREAM」特別賞
・a-natin'07 オープニングアクトダンサー
・2010アメリカンダンスドリル 部門別優勝
・2010MaKuRo公演出演
・落人レイブファクトリー「誰も気にしない」出演
・琉‐UNITバックダンサー
・MovementFestival苗場May.Jバックダンサー
・What's up YOKOHAMA May.Jバックダンサー
・雅奈未バックダンサー
・アロックDDCアトリエ公演「harf&half」出演
田中 千鶴

田中 千鶴(Tanaka Chizuru)

4歳よりダンスを習い始める。

1992年、HAND-CLAPに出会い藤崎光代に師事。以後、.HAND-CLAPの公演・イベントに多数出演。

1997年よりジュニアダンスクラスのアシスタントとなり、翌年よりインストラクターとしてジャズクラスを担当。

東京ディズニーランドカウントダウンパレード出演。
フィットネスクラブ指導。
Disney Live! ミッキーのザ★マジックショー プロモーション振付
鈴木 茂美

鈴木 茂美(Suzuki Shigemi)

日本ヘルス&スポーツ学院 ダンス留学科卒業。

その後直ぐ某テーマパークのダンサーになり数多くのショーに出演。

ダンスキャプテンを務め現在進行形である。
その傍ら、ダンススタジオにてインストラクター活動も行う。

コカコーラ25周年イベント出演兼振り付け

藤崎光代率いる HAND-CLAPには、初期より数多くの公演、発表会に出演。
小林 佳代

小林 佳代(Kobayashi Kayo)

9歳よりクラシックバレエ、ジャズダンスを学び20歳でディズニーダンサーになり、
2012年までステージショー専属のダンサーとして出演。

在籍中はメディアや外部のツアーイベントダンサーとしても出演。

専門学校にてテーマパーク・シアターダンスクラス講師。
現在は多数のダンススタジオにてインストラクターとして活動。
Akkin

Akkin(Akkin)

京都市出身。
幼少よりピアノ・クラシックバレエ・日舞を学び、宅原浩一氏にタップダンスを学ぶ。
リズムタップユニット[beis]crewに在籍後、短期渡米を繰り返したのち上京。
TAP JAM SESSION「足音」、東日本大震災復興チャリティープロジェクト「Power of Tap」、女性アーティスト集団「Women In Tap」タップライブプロジェクト「kokodotz」共同主宰、
音楽バンド「とってんたん」など、シアタータップからリズムタップ、振付から即興まで、ソロ・ユニット共に幅広く活動中。
また、グラフィックデザインも手がけることで、多角度から踊りや音楽シーンの発信に努める。
www.akkinikka.com
山本 優子

山本 優子(Yamamoto Yuko)

H18〜藤崎光代の元でジュニアクラスインストラクターとして現在まで至る。

東京ディズニーランドカウントダウンパーティー2004.2010.2011出演。
その他、舞台、イベント出演。
このページのトップへ

twitter

この下↓をクリックすると表示されます。

SIDE MENU

inserted by FC2 system